OpenX Bidder

最終更新日: 2018 年 7 月 11 日

注記: ここで説明する機能の一部は、お住まいの地域またはご使用のユーザーの役割ユーザーが OpenX で実行できるタスクを表すユーザーの能力のグループ。によっては利用できないことがあります。詳細については、OpenX のサポートコミュニティを参照してください。

パブリッシャー販売する広告枠を持つ企業を表すアカウントタイプ。が OpenX Bidder によって実現できることの 1 つにイールドの増加があります。OpenX Bidder によってパブリッシャーは、次の機能を持つ最も強力なプログラマティックマーケットプレイスを利用することができます。

このすべてがインプレッション1 つのウェブページ、モバイルアプリ、その他の配信メディアタイプ上に 1 件の広告が 1 回表示されること。ディールの場合、インプレッションは掲載された広告の総数を伝えるメトリクスになります。「課金対象インプレッション」、「予測インプレッション数」も参照してください。ごとに簡単かつシームレスに実装され、パスバックを完全に回避できます。

ビッダーの仕組み

OpenX Bidder を使ってページにアクセスして、サービスを受けるユーザーの処理は、次の 5 段階のステップで説明できます。

  1. OpenX Bidder を実装したページにあるユーザーがアクセスします。ビッダーOpenX のヘッダービディングソリューション。ビッダーを使ってパブリッシャーは、直接および間接在庫の真の価値をリアルタイムで認識できます。また「ビッダー」は、OpenX Ad Exchange で在庫にリアルタイムで入札するために作られたプログラムを指すこともあります。のスクリプトが広告リクエスト広告を表示するためのウェブブラウザまたはアプリからアドサーバーへの通信。を OpenX Ad Exchange へリダイレクトします。
  2. RTB「Real-time Bidding (リアルタイムビディング)」の頭字語。アドエクスチェンジ内のオークション用オンライン在庫です。バイヤーはユーザーの価格に基づいてインプレッションに入札し、セラーは価格フロアを設定し、最も高いビッダーにインプレッションを与えます。オークションのプロセスはミリ秒単位で行われることから、このプロセスは「リアルタイム」と呼ばれています。 プロバイダは、数千のバイヤーOpenX Ad Exchange の広告在庫を購入するためにデマンドパートナーにお金を支払う会社。から構成され、インプレッションに対して入札します。
  3. 最高額の入札が広告リクエストに挿入され、パブリッシャーのアドサーバーに渡されます。パブリッシャーのアドサーバーは、OpenX Bidder から渡される入札を含むすべての広告リクエストの対象となるすべてのラインアイテムオーダーの実行の原単位で、特定の在庫の購入や、広告配信の必要条件を表します。をコンパイルします。
  4. パブリッシャーのアドサーバーは最高額の有効な CPM をそのアドエクスチェンジに送って、その価格を上回るものがあるか確認します。
  5. 最高価格が付いたものがインプレッションを落札し、その広告が表示されます。

次のステップ

OpenX が提供するヘッダービディングアドサーバーを呼び出す前に各インプレッションをプログラマティックなデマンドに顕在化する収益化ツール。これによってパブリッシャーは、直接および間接在庫の真の価値をリアルタイムで認識できます。ソリューションに関心がある方は、OpenX のサポートコミュニティにアクセスして、ニーズに最適なソリューションを探してください。